Los días divertidos !!

バンコクで出産&子育て中。あまりの忙しさに日々のことをわすれないように。

バンコクおむつ事情

日本に帰ったときにメリーズとムーニーを使って、肌触りのよさにビックリ!

今まで使ってみたおむつについてまとめてみます。

f:id:REIR:20170507153958j:image

パンパース(上・左)

タイの通販サイトLAZADAで購入

232枚、1,694B

 格安です。LAZADAで注文したら次の日に届きました。

どうもフィリピンのものらしい。

日本のパンパースと比較すると絵が違うくらいで作りは同じ。

パンパースは少し小さめでゴワゴワ感あり、薄いので持ち運び便利。

サイドギャザーが強めでもれにくそう。

ただ、夜ずっとつけていると朝起きたときにオシッコラインが消えかけていることが多い。

吸水するとパンパンに膨らみます。

 

グーン(上・右) goon friendsではない

BIG Cで購入

42枚、269B

タイ製

柔らかめ、肌触りはパンパースより良く日本製のものより少し劣る

腰まわりのギャザーがない

 

メリーズ(下・左)

バンコクでも買えるが日本からの輸入品で高め

186枚、1,680B(LAZADA)

ちなみに日本で買ったら82枚で1,248円でした。

柔らかくてムレにくい。

 

ムーニー(下・右)

バンコクでも買えるが日本からの輸入で高め

252枚、2,299B(LAZADA)

日本で買ったら105枚、1,398円でした。

バックギャザーが強めでフィット感がある。

柔らかく肌触りバツグン。

 

写真はありませんがマミーポコも使ってみました。

70枚、600Bしないくらいだったような。

バンコクではどこでも手に入ります。

かためでムレやすい。

 

出産時に病院でもらったハギーズやbaby loveも使ってみましたが、値段と肌触りを考えるとグーンに落ち着きそうな我が家です。