バンコクで子育て右往左往

バンコクで出産&子育て中。あまりの忙しさに日々のことをわすれないように。

子育てに役立ったグッズ

追記・記事更新日・2018年3月14日

------------------------------------------------

子育てしていて買ってよかったー!もらってよかったー!と思う商品を書き残していきたいと思います(思い出したら更新。)。

いい商品はたくさなるけれど(エルゴのような人気商品とか)、その中でも期待していなかったのにこれはすごい!と思えるのだけ。

 

モンベルの急速乾燥(アルファ化)米

キャンプに行くときに使っていたアルファ米

旅行に行くと、どうしても子供のパン率があがってしまう。

パンは砂糖が多いし、永遠に食べるので毎日・毎食あげるのは少しためらってしまいます。

そんなときのために、この乾燥米をもっていきます。

大はおちゃわん大盛2杯分。けっこうあります。

旅行に行く前に、2等分か3等分してジップロックにいれてもっていくと使いやすいです。

使い方は簡単でお湯か水を注いで待つだけ。

これ、本当においしいんです!

しかも、乾燥しているのであまり荷物にならない!

あとはおかずをもっていけばいいので楽々です。

webshop.montbell.jp

 

大望の野菜フレーク

赤ちゃん本舗にも売っている野菜フレークなので、知っている人も多いかと。

離乳食初期はごはんにとうもろこしフレークを足すとよくたべていました。

(甘いから?)

野菜をつぶしただけで食べない時期が到来したときにも混ぜ合わせていました。

あ!野菜の種類がすくない!っていうときにも便利。

今はサンドウィッチをつくるときの中身として利用しています。

たとえば、人参フレーク+りんごとか人参フレーク+はくさいとか。

www.taimou.net

 

ワオカップベビー

360度どこからでも飲めるカップ。

ストローマグが使えるようになったものの、ストロー洗うのがめんどくさい。

意外とパーツが多いので、もっと簡単なものを!と思って購入しました。

レビューを見ると、飲めないといった声もあります。

わが家は8ヶ月で購入したけど飲めず。

10ヶ月ごろから突然のめるようになりました。

パーツはコップ、持ち手、シリコン蓋のたった3つです!

item.rakuten.co.jp

ベビーチェアベル

食事に出かけた時、ベビーチェアがあるか不安になることありますよね。

あと、ベビーチェアはあるけど脱走できるやつだったとか。

そんなときに役立つのがベビーチェアベルト。

わが家はCarry Freeのチェアベルトを使っています。

安定感があってお気に入り。意外とどんなところにでも付けられます。

旅行に出かけた時に、空港で外国人の人がチェアベルトにびっくりしていてどこで買えるのかきかれたことがあります。

バンコクのリサイクルショップに安くでていることが多い気がします。

item.rakuten.co.jp

スポンジバスマット

新生児のころ、沐浴バスは買いませんでした。

洗面台で代用。そして買ったのがスポンジバスマット。

この上で洗って、洗面台でじゃぶじゃぶ流す。

手が疲れないのでいいです。

カビがはえるのでは!?とドキドキしていたので、使ったら外に干すを徹底しました。

カビが生えることなく3-4ヶ月くらいまで使用しました。

item.rakuten.co.jp

ベビーコロールクレヨン

赤ちゃんでも安心なクレヨン。

幼児教室で使っていいな!と思って購入。

太いので折れないし、指をつっこめる。

一緒にトントンして、あとはラッパのようにふいているけれども。吹くと少し音がするのが楽しいみたい。

item.rakuten.co.jp

 ベパンテン軟膏(Bepanthen)

新生児期におむつかぶれがひどくて。

病院でベパンテン軟膏を処方されました。

この軟膏はタイ国内のドラッグストアでも購入できます。

store.shopping.yahoo.co.jp